お腹が鳴るのは痩せのサイン!!




こんにちは、美容コンサルタントの小野です。

「お腹がなったとき、お腹がすいたサイン」だと思っている方
結構多くいるんじゃないでしょうか?

ここで食べてしまうともったいないんです!

なぜなら・・・「モチリン」というホルモンが胃腸の大掃除を行なってくれているから。

今日はモチリンについてお伝えしていきますね。

モチリンとは何者か?!

空腹時にお腹が「ぐうー」と激しく鳴ることがありますが、

これはお腹が空いたよというサインだけではなく、胃が収縮しているときの音です。

モチリンは胃腸を刺激をして収縮させ、その振動は腸にまで伝わります。

すると、腸も収縮、つまりぜん動運動を開始します。
(便秘の方はこのぜん動運動を起こすことが大切になります。)

つまりモチリンは「ぐぅー」という音が聞こえる時に分泌していて、

胃腸を刺激し動かし中に胃腸の残留物などを大掃除してくれるんです。

腸内に残された排泄物などのカスを肛門の方へと押しやり、排便を促し始めます。

「ぐぅー」となるまえになんとなく口寂しいから食べてしまったり

時間がきたからという理由で食べてしまうと、

胃腸の中の残留物がずっと残ったままなので便秘になりやすいです。

ポイント

◎お腹が鳴ったら、すぐ何かを食べるのではなく

モチリンが体の掃除をしてくれてるんだなと思ってちょっと間を空けてから食べるようにする。

→こうすることで排泄が上手くいくようになります

◎モチリンが分泌されるということは、

その前にとった食事が完全に消化されたよというサインでもあるので、

このタイミングで食事をします。

→時間がきたからなんとなく食べるのではなく、お腹が空ききるタイミングで食べるとgoodです。







あなたの悩みをお聞かせください

こちらではお電話でお話をお聞きしております。
・摂食障害
・ダイエット依存
・人生を変えたい方
・恋愛相談
・愚痴
・心のお悩み
・不安やモヤモヤ
などお気軽にご相談ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です