低GIを制したものがダイエットを制す?!




こんにちは、美容コンサルタントのMaikoです。

今日は前回の記事でお話しした血糖値を緩やかにあげるためにオススメの食材についてです☆

痩せたいなら血糖値をコントロールせよ!

それではいきましょう!

GI値(じーあいち)とは・・・

グリセミック・インデックス(Glycemic Index)の略で、

その食品が体内で糖に変わり血糖が上昇するスピードを計ったものです。

このGI値が低ければ低いほど血糖の上昇が遅くなり、インスリンの分泌も抑えられます。

・GI値が70以上の食品を高GI食品、

・GI値56~59を中GI食品

・GI値55以下を低GI食品

と分類しています。

低GIのオススメ商品をご紹介していきますね^^

☆玄米

GI値 55

白米のGI値が84なのに対して玄米に変えるだけでかなり血糖の上昇を緩やかにすることができます。

また、玄米はミネラルやビタミンを豊富に含むため栄養素的にも優れています。

ただ玄米を選ぶ際は、精米されていない分残留農薬があることが

懸念されていますので無農薬の玄米がオススメです^^

発芽玄米にすると更に玄米の一番いい栄養状態で食べられます。

ダイエット時は一食あたり50gから100gの間にしましょう。

 

☆さつまいも(※焼き芋、干し芋は高GIなので注意)

GI値 55

甘くて美味しいさつまいもは意外に低GIなんです。

食物繊維を多く含み、準完全食と言われるほどビタミンやミネラルが豊富です。

甘いものがやめられない方は主食を冷やした蒸しさつまいもにしてみてください。

お菓子がいらないくらい美味しいです。

オススメの食べ方

調理方法は蒸すか茹でるかにしてくださいね。

焼き芋は高GIなのでダイエットには向きません。

ダイエット時は一食あたり60gから120g程の摂取にしてみてください。

 

☆オートミール

GI値 55

オートミールとは?と思われた方も多いと思うので説明します☆

オートミールは穀物の一種で燕麦の糠(胚芽など)の部分が無精製で含まれる全粒穀物なため、

精白した穀類よりも食物繊維やビタミン、ミネラルが豊富なスーパーフードです。

筋トレしている方やスポーツ選手などもオートミールを食事に取り入れていらっしゃる方が多いです。

オススメの食べ方

オートミールを電子レンジでふやかして

カレーパウダーを少し入れてカレー味にしたり

出汁をいれて和風のおかゆ風にしてみたり豆乳ヨーグルトなんかをかけても美味しいですよ☆

ダイエット時は一食あたり20gから40gの摂取にしてください^^

お水でふやかして食べるとかなりボリュームがあり腹持ちもいいのでオススメです。

 

最後に

他にもライ麦パンや十割蕎麦、全粒粉パンや全粒粉のパスタは低GIなので是非取り入れてみてくださいね^^







あなたの悩みをお聞かせください

こちらではお電話でお話をお聞きしております。
・摂食障害
・ダイエット依存
・人生を変えたい方
・恋愛相談
・愚痴
・心のお悩み
・不安やモヤモヤ
などお気軽にご相談ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です