秘密にしたいダイエット成功の鍵




こんにちは、美容コンサルタントの小野です。

ダイエットの鍵とは一体なんでしょう?

皆さんは、食べたものがそのまま体の重さになると考えていませんか?

だから、食べなくすれば痩せるんだと。

食べていかなければもちろん痩せてはいきますが食べたら太るという恐怖が自分の中で生まれるので

リバウンドするか、病気になるかどちらかになります。

ダイエットを効率的に進めるキーポイントは、

代謝を上げる

こと。

基礎代謝を上げることがポイントなんです。

同じ量食べても太りやすい人と痩せやすい人がいるのはこの代謝の違いなんですね。

基礎代謝とは?

ダイエットと一緒に紹介されることが多いので

聞いたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

基礎代謝は「何もしなくても消費されるカロリー」に値します。

何もしなくてもというのは、日常生活を普通にしていればの話です。

例えば寝ていても、座ってテレビを見ているだけでも身体はカロリーを消費しています。

人の身体が行うカロリー消費の60%は基礎代謝。

半分以上が基礎代謝なんです。

残りが、

◎生活活動代謝(約20~30%)→運動したり活動したカロリー

◎食事誘発性熱産生(約10%)→食事をする際に消費されるカロリー

運動しても食事が変わらなければ痩せにくいのは、

消費カロリーの主な割合が運動した量ではなく基礎代謝によることからなんですね。

また、食事を取るだけでもカロリーを消費するので
欠食したり飲み物で置き換えたりするのは実はもったいないです。

基礎代謝が高ければ高いほど、運動なんかしなくても
細身の体をキープできるということです。

基礎代謝を効率的にあげよう!

◎筋肉量を増やす

基礎代謝を上げるための早道は筋肉をつけることです。

もともと筋肉量が少ない人は、まずは筋トレを始めてみましょう。

筋トレをすると代謝が上がるだけではなく、

ボディラインが整うので実際に減る体重よりも体が細く綺麗に見えちゃいますよ^^

◎体を温める食材を取り入れる

体が冷えると内臓の働きも鈍くなって代謝が落ちてしまいます。

体を温める食材を選んで食べることによって、基礎代謝をアップさせましょう。

  • 唐辛子(カプサイシン)
  • 生姜(生姜オール)
  • ネギ(アリシン)
  • 玉ねぎ(アリシン)
  • にんにく(スコルジニン)
  • にら(アリシン)
  • らっきょう(アリシン)
  • かぼちゃやさつまいも(根菜類は体を温める特性がある)

これらには体を温めてくれる成分が含まれていますので、

積極的に食事に取り入れるようにしてくださいね。







あなたの悩みをお聞かせください

こちらではお電話でお話をお聞きしております。
・摂食障害
・ダイエット依存
・人生を変えたい方
・恋愛相談
・愚痴
・心のお悩み
・不安やモヤモヤ
などお気軽にご相談ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です