アンチエイジング、美しさの両方を掴む方法




こんにちは、美容コンサルタントの小野です。

今、世間はフィットネスブーム。筋トレ女子が増えましたよね!

そんな中筋トレを始めたいけど・・・

身体が大きくなってごつくなるんじゃないかと

一歩踏み出せない不安な方もいらっしゃるかと思います。

そんな方の一歩踏み出したくなるいいことづくしな筋トレの効果をお伝えしていきます。

筋トレの嬉しいメリット

筋トレのメリットは大きく2つあります。

◎基礎代謝が上がる

筋力をつけることによって基礎代謝が向上し、1日に使われる消費カロリーが増えます。
(※基礎代謝…心臓を動かしたり、呼吸をしたり、新陳代謝をおこなうなど、カラダをまったく動かさなくても消費するカロリーのこと。)

実は消費カロリーの約60%から70%がこの基礎代謝なので、

筋肉を増やすことで痩せやすい体が手に入ります☆

断食や野菜のみなど過度な食事ダイエットは筋肉も落としてしまうため、

基礎代謝が下がり、食事を今までどうりに戻すと太ります。

食事を減らすダイエットを繰り返すことにより、

基礎代謝がますます落ちるので、一生断食できる人やその少食で生きていける人以外は

必ずリバウンドします。

車に例えると・・・

・筋トレして基礎代謝を上げていく → 燃費の悪いディーゼル車

・断食・食事制限のみのダイエット → 燃費のいいプリウス

同じ距離を走るとしてもディーゼル車の方は動かすのにたくさんガソリンが必要なので、

燃やしやすくなりますが、プリウスは少しのガソリンでたくさん走れてしまいますよね。

体が低燃費になると、少しの食事量でたくさん動けるようになってしまうので、

食事量を元に戻したりするとエネルギー過多で体脂肪になってしまうんですね。

痩せやすく、太りにくい体を筋トレと食事改善することで手に入れることができます。

◎アンチエイジング効果

筋トレをして、成長ホルモンをだすことによってアンチエイジングできます。

<成長ホルモンの効果>

■筋骨格系の成長

骨の成長・発育を促して、身長を伸ばす働きがあると同時に、

骨を丈夫にする作用があります。また、筋肉の疲労回復、

さらに筋肉の成長を促進してくれる作用もあるんです。

■代謝促進

成長ホルモンが分泌される → 全身の細胞の代謝が促進

細胞の代謝がアップすれば、次のような作用が期待できます。

・脂肪を燃焼させる

・若く厚い皮膚を作る

・細胞の老化を防ぐ

成長ホルモンは脂肪を燃焼させる効果があるので、成長ホルモンの分泌が増えると、

ダイエットの効率がアップするのです。

さらに、新しく健康的な皮膚(肌)が作られるようになるので、

みずみずしく張りのある丈夫な皮膚が作られます。

そのため、たるみやしわを予防できて、キレイな美肌を維持することができます。

また、細胞の代謝がアップすれば、常に細胞が新しく生まれ変わっていくので、

細胞の老化を防いで、全身が老いることなく、アンチエイジングができるのです。

健康で若々しい身体を保つためには、成長ホルモンの分泌量を増やす必要があります。

ただ、年齢を重ねれば重ねるほど、成長ホルモンの分泌量は減っていきます。

成長ホルモンの分泌量のピークは13~17歳とされていて、その後は徐々に減っていきます。

そのため、いつまでも健康で若々しい身体を保っていくためには、

年齢を重ねてからもいかに成長ホルモンの分泌量を維持するかがとても重要になるのです。

筋トレすると、成長ホルモンが増える理由とは?

筋トレをすると、筋肉が疲れ脳に「疲れています!」という指令をおくります。

脳は筋肉疲労を回復させるために、成長ホルモンを分泌させるんです。

成長ホルモンには筋肉の回復を早めて、さらに成長させる作用があります。

筋トレをすると、筋トレ15分後位から分泌量が増えてきます。

足や背中、腹筋などの大きな筋肉をきついなと思う重さでゆっくり動かすのがポイントです。

筋トレをすると基礎代謝が上がり何もしていなくても消費カロリーが上がり

更に成長ホルモンがでると・・・

脂肪燃焼が促進

若々しさや美しさを保持

・体のラインが綺麗になる

といいところしかありません。

筋トレと食事改善で自分の望む美しい体を手に入れましょうね^^







あなたの悩みをお聞かせください

こちらではお電話でお話をお聞きしております。
・摂食障害
・ダイエット依存
・人生を変えたい方
・恋愛相談
・愚痴
・心のお悩み
・不安やモヤモヤ
などお気軽にご相談ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です