スムーズに痩せたい人必見☆イメージを使いこなす




こんにちは、美容コンサルタントの小野です。

皆さんはダイエットする時にどんな気持ちで取り組んでいますか?

「太っちゃったからやーせよ!」の人もいれば、

「綺麗になりたい!」の人もいれば、

「太った私は人から嫌われる・・・痩せなきゃ!」

など皆さんそれぞれ違うと思うんですが、

ダイエットがスムーズに上手く人といかない人には

明らかに違うことが一つあるんです。

どうイメージしているのか

人の脳みそは、現実に起きていることとイメージしていることの違いがわかりません。

例えば、

大きく口をあけたところにレモンをギューっと絞って

あー!すっぱい!!!

をイメージしてくださいと言えば、唾が出たり口の中がすっぱくなったりと

実際には起きていないことにもかかわらず反応が起きます。

ダイエットで

美しくなりたいと純粋に思っている人は綺麗なスタイルの自分

イメージしているので、スムーズにダイエットできます。

反対に・・・

痩せたい、痩せたいと繰り返したり

今が太っていてこれ以上太るのが怖いとか

ダイエットを何度も繰り返している方に多い、

太りたくないという恐怖からイメージしているのは太っている自分です。

いくら綺麗になりたいと自分が思っているのに・・・と頭で思っても食べることに恐怖を感じていたり

太ることに恐怖を感じていると、一度痩せてもリバウンドを繰り返したり

なかなかスムーズにダイエットが進まなかったりします。

ダイエット中に、鏡に映る自分に悲観的な言葉を浴びせてしまうことは、

自分自ら痩せにくくしているということなのです。

創造はなりたい自分になる可能性がアップする!

なりたい自分、こうなりたいを明確に自分にイメージしてください。

好きな体型の芸能人のスタイルなどを目につく場所に貼ったりして

こうなりたいとイメージすると脳を味方につけてダイエットできます^^

自分がダイエットしている時に希望から取り組んでいるのか

恐怖心や焦り、不安から取り組んでいるのかに注意して観察して見てくださいね。

そして気づいたら、

こうなりたいと決めて必ずそうなると信じて取り組んでください。

 







あなたの悩みをお聞かせください

こちらではお電話でお話をお聞きしております。
・摂食障害
・ダイエット依存
・人生を変えたい方
・恋愛相談
・愚痴
・心のお悩み
・不安やモヤモヤ
などお気軽にご相談ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です