胸を落とさずに痩せる貧乳対策




こんにちは、美容コンサルタントの小野です。

女性はダイエットすると段々バストが落ちてくることで
悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

なぜバストは落ちやすいのか?

バストは9割の脂肪1割の乳腺で構成されています。

乳腺の周りに脂肪がつくため、乳腺が少なくなると脂肪の量が減り

バストは小さくなってしまいます。

極端な食事制限を行うことで女性ホルモンの分泌量の低下により

乳腺が衰退し、バストがしぼんでしまったり

自律神経が乱れてホルモンバランスが崩れ、乳腺の維持が難しくなります

乳腺の維持が難しくなるとバストはますます小さくなっていきます・・・

胸をなるべく落とさずにダイエットするには、

<糖質を摂りインスリンを出すこと>

胸は脂肪なので、体重・体脂肪が落ちてくると必然的に小さくなってしまうのですが、

適量な糖質を摂取してインスリンを出すことで

胸にある乳腺が刺激されて落ちにくくすることができます。

<運動する時に胸を守れるインナーを身につける>

「よく使う場所の脂肪は落ちやすい」

部分痩せはしにくいとは言われていますが、
やはり体の原則としてよく使う場所は落ちやすいんです。

手の指に脂肪があまりつきにくいのは普段からよく動かすからです。

運動時に胸が揺れてしまうと、「よく使っている」に等しく、
燃焼しやすい脂肪」になっています。

私のオススメは、ワコールさんからでているこちらです。

私も使用していますが、コンテストに出る際に減量しても

バストは落ちにくくキープできていました^^

 

 

 







あなたの悩みをお聞かせください

こちらではお電話でお話をお聞きしております。
・摂食障害
・ダイエット依存
・人生を変えたい方
・恋愛相談
・愚痴
・心のお悩み
・不安やモヤモヤ
などお気軽にご相談ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です